【CL千葉】まだ間に合う!チャンピオンズリーグ千葉に参加しよう【ポケカ】

今回、ポケカウェーブでは、ポケモンカードゲームの中でも一番大きい規模の大会とされている、チャンピオンズリーグの楽しみ方の紹介に加え、エントリーの際に気をつけておく点や事前にして置くべき準備すべきについて話していきます。

 

そもそもチャンピオンズリーグとは?


ポケカの世界大会への出場権や、限定アイテムと交換できるポイントを獲得できるイベントで、参加人数は1000人を超えることもあり、ポケカにおいて最も規模の大きい大会になります。毎年9月に新シーズンがスタートとなり、全国各地で開催されています。

新シーズンも、既に東京と新潟大会を終えていて、残すは千葉大会(幕張メッセ)と京都大会となっております。

先日、チャンピオンズリーグ千葉大会において二次エントリーの増席発表がされましたので、惜しくもエントリーに間に合わなかった方でも、まだまだ参加できる可能性はあります!

まずは、チャンピオンズリーグ千葉の楽しめるポイントから順に確認していきましょう!

豪華なウェルカムキットがもらえる!


チャンピオンズリーグ 千葉大会に参加すると、《ルカリオ&メルメタルGX》限定のラバーマットやデッキシールドに加え、プロモーションカード《メルタン》を手に入れることができます。

プロモカードは《メルタン》が配布に!

2月1日に発売される『フルメタルウォール』での活躍を感じさせてくれますね♪

 

会場限定のサプライが手に入る!


チャンピオンズリーグ 千葉大会では、当日限定で《ジラーチ》《レックウザ》のサプライが販売されます!

ラバープレイマット:各種¥3,000(税込)

デッキシールド:各種¥1,000(税込)

こちらの単品での販売は午後から、となっていて、午前中は《ジラーチ》《レックウザ》とポケモンごとのプレマとシールドをセットとした販売のみになります。¥4,000(税込)

確実にほしい方は早めに会場へ行くことも考えた方がいいかもしれませんね。

いずれもこの会場でしか手に入れることができませんので要チェックです♪

 

白熱したバトルができる!


魅力的なアイテムもよいですが、せっかく大会に出るのならバトルも楽しんでいきたいですよね♪

当日の会場はとても大きく、いつもと違うバトル環境や空気間のせいか人によってはちょっぴり緊張してしまうかも。そういった時はぜひ深呼吸をしましょう。

自分を落ち着かせつつ”バトルを楽しむ”という心を持って望むことが大事で、それが結果、普段のプレイを引き出すことにも繋がります。

そんなバトルで勝てた時は嬉しさも人一倍!

普段感じることのできない喜びが胸いっぱいに広がることでしょう♪

大会形式も記載しておきますので、さらっと見ておきましょう。

【予選ラウンド時】

大会形式:1試合1ゲーム先取の※スイスドロー方式

試合数:スタンダード:最大8試合 エクストラ:最大7試合

対戦時間:25分

時間切れの場合:両者敗北

勝ち残り式ではなく、すべての参加者が一定数の試合をするトーナメント方式

尚、3回負けてしまうと、以降の試合には参加できなくなります。

【本戦トーナメント時】

大会形式:1本先取によるトーナメント方式

対戦時間:25分

時間切れの場合:サイドが相手より少なくなったプレイヤーの勝ち

予選ラウンドでの注意事項として、時間切れの場合は両者敗北になってしまうので、

なるべく大事な場面以外で、1分以上の長考はしないようにしたいですね。

大会上位賞 / 入賞賞品

予選ラウンド64位以上:プロモーションカード《エスケープボード》

予選ラウンド32位以上:オリジナルデッキシールド

優勝 / 準優勝 / 3位:勝利の勲章

決して、易しくない道のりですが、ぜひとも獲得していきたいですね♪

魅力的なサイドイベントがいっぱい!


当日はイラストレーターのサイン会や、サイドイベントが盛りだくさん!

足を運んだ方全員が、楽しめる施策がたくさんありそうです♪

詳細が出ましたら、また追記いたします。

当日の様子はニコニコ生放送でも視聴できます!


「ニコニコ生放送」でも配信しているので、当日、足を運べない方でもバトルや会場の様子をチェックすることができますよ♪

まだリンクが出ていないので判明次第、載せていきますね。

さて、楽しみ要素をたくさん挙げていきましたが、いざ大会に参加するには事前エントリーをしなければなりません。

その際に気をつけたい点や、事前にできる準備について説明していきます。

ポケモンカードゲームプレイヤーズクラブに登録しよう!


ポケモンカードゲームプレイヤーズクラブでは、「シティリーグ」や「チャンピオンズリーグ」といった大きな大会に参加する上で必要な「プレイヤーID」を取得することができます。

まずは、これをしないことには始まりませんね。

登録自体はとてもカンタンですよ!

ニックネーム / アドレス / 性別などの情報を入れて、パパッとIDを取得することができます。

登録はこちらから

サイトの「新規登録」ボタンから進めていきましょう。

エントリー日時はよく覚えておこう!


気になるチャンピオンズリーグ 千葉の二次エントリーの日時は、、

2019年1月21日 (月) 18時より 開始となります。

せっかく大会の概要を知り、参加する気が満々でもこの日時をうっかり忘れてしまうと大会に参加することが、かなわなくなってしまいます。

ですのでこの日時にスマホやパソコンを操作できるようにスケジュールを調整しておきましょう。
うっかり忘れがちな方は、スマホのアラームをセットしたりメモをしておくと安心ですね!
また、周りに参加したがっている友達がいたらエントリー日時を忘れていないか確認してあげるのも、優しさだと思いますよ♪

当日どうしても時間が取れない場合は、友達や家族などに頼むのが良いでしょう。
エントリー方法ですが、”チャンピオンズリーグ 千葉”の特設サイトから行います。

チャンピオンズリーグ 千葉 特設サイトはこちら


また、事前エントリーは「Peatix(ピーティーエックス)」というサイトを経由して行うのですが、当日スムーズにエントリーを完了させるために事前にここのアカウントを取っておきましょう。
「Peatix」直のサイトからはもちろん、google+ / twitter / facebook のアカウントからも取得できます。

「Peatix」アカウントはこちらから取得できます

こちらも、サイト右上の「新規登録」から進めていきましょう。
いずれも手間がかかりますが我慢です!エントリー完了はすぐそこまできています。
そして、最後の行程ですが、、
の前にもう一つだけ、エントリーの際に打ち込む個人情報を当日にコピペですぐに貼り付けられるようにスマホのメモ機能等に残しておきましょう。

必要になる情報ですが、名前(本名)、生年月日、性別、住所、電話番号、メールアドレス、ニックネーム、プレイヤーIDになります。

名前 / 生年月日 / 性別 / 電話番号 / ニックネームはすぐ打てるとしても、
住所 / メールアドレス / プレイヤーID(10桁の数字)の3つは、用意しておいた方が良さそうです。

できれば、Wi-Fi回線を使おう!


まず、今回の”チャンピオンズリーグ 千葉”二次エントリーの定員の分析から入りますが、300名の増席があり、500名+一次エントリーでのキャンセル分(およそ50名程度)の合計、550名ほどの募集になると思われます。

550名といえど、侮ってはいけません。第一次エントリー1300名分は開始早々枠が埋まってしまいました。エントリーできた方は良いですが、エントリーを逃した方が多々いるのも事実です。

自分が参加したいと思っている、ということは他の方も参加したいと思っているものです。
参加したい方が、全員出ることができれば一番良いのですが、この勢いだとすぐに埋まってしまうのではないでしょうか。

それであれば、自分が少しでも参加できる可能性を高くするためにやれることはやっておくべきでしょう。

事前エントリーの方法が、スマホやパソコンの通信を通して行われるものならば、通信速度はいわば試合を決定づける大事な要素となってきます。

そこで通信手段は、Wi-Fiを使いましょう!

同じ回線速度での比較で思い浮かぶ、LTE(4G回線)ですが、それぞれ以下のような特徴があります。

【LTE回線】→受信エリアは広いが、通信速度が遅くやや不安定
【Wi-Fi回線】→受信エリアは限定されるが、通信速度が速く安定している

それであればWi-Fi一択でしょう!というのが結論です。
いまやスマホさえ持っていれば、スタバなどでカンタンにWi-Fiを使うことができます。
別にスタバでなくても、他のカフェやセブンイレブンなどのコンビニでも使えます。使えるべきものは使ってやりましょう!

それこそ、パソコンの通信回線が早いネットカフェを使うのもありだと思いますよ♪

まとめ


昨年より、本格的な盛り上がりを見せているポケカですが、最近は、「ナイトユニゾン」の発売であったり、ようやく拡張パックの再販や品切れ解消もされつつあり、少しづつポケカが手に入りやすくなってきたのではないでしょうか。

みなさんゆったりポケカで遊びつつも自分のデッキで大会に出てバトルしてみたいという方も少なくないはず♪
そんな中での、チャンピオンズリーグ 千葉の開催が迫ってきております。

これは純粋にバトルを楽しむ絶好の機会と受け取って良いかもしれませんね。

まだバトルに参加したことのない方でも、「ジムバトル」や「シティリーグ」をすっ飛ばして、お祭り感覚で”チャンピオンズリーグ”に参加してしまうのもありだと思います。

最初こそ足が重いかもしれませんが一度経験してしまえば、あとはへっちゃら♪

「ジムバトル」も「シティリーグ」も楽しいものだと気づくでしょう。
年に数回しかないですし、参加するに中々参加できない規模の大会です。

最後に


無事エントリーが完了しても支払いがされないと正式に大会には参加できないので、支払い期限には注意が必要です。
また調整も良いですが大会前日はできれば早めに寝て、翌日のプレイに備えましょう。カードゲームは頭脳戦、頭が資本です。

ここまで読んでくださりありがとうございました。

この記事が少しでもお役に立ちましたら幸いです。